便利なフリーソフトを厳選し、
使い方をていねいに解説します。

MENU

フリーソフト基礎の基礎

About
Author : まぐね


MS-DOS時代からフリーソフトをよく使ってました。市販ソフトよりも便利!そんなフリーソフトをできるだけわかりやすく紹介していきます。
あなたのパソコンライフのお手伝いができたら嬉しいです。

Link
リンク集
相互リンク募集中です!
パソコン関連のサイト様であれば規模の大小にかかわらずすべてお受けしています。ぜひご登録ください!
相互リンク登録

人気ページランキング

ブログパーツ


解凍ソフトの使い方
データの「解凍」って何?
インターネット上のソフト、画像、動画も含めた様々なデータは、効率よく保管・送信するため、データの中身を保持したままで量を減らす技術が使われています。この技術をデータの「圧縮」と呼びます。

例えば、白い玉5個と赤い玉6個が1つのカゴに入った状況があるとします。

白白白白白赤赤赤赤赤赤
よりも、
白×5+赤×6

と書いたほうが文字数が短くなるという風に考えてみてください。
こんな風に、ソフト(プログラム)のデータの中に並んでいる同じ文字(データ)を省略してファイルサイズを小さくすることができるわけです。また、このルールを逆にすれば、もとのデータを復元することができます。これが解凍です。(展開と呼ばれる事もあります)
実際の圧縮はこんな単純なルールを使っている訳ではなく、特許がいくつも存在するほど、様々なルールが考案されています。

解凍ソフト +Lhaca の使い方
解凍ソフトにはたくさんの種類がありますが、よく使われている解凍ソフト、+Lhacaを例にご紹介します。この+Lhacaもフリーソフトです。
以下のURLからダウンロードしてください。

http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se166893.html?l

ダウンロードするときは、保存する場所をデスクトップに指定してください。
ダウンロードが完了すると、左上のようなアイコンが表示されます。

+Lhacaをインストールする
ダウンロードが終了したら、アイコンをダブルクリックします。左のような画面が出るので、そのまま「OK」をクリックします。OSによっては、この前に「認識できないプログラムがこのコンピュータへのアクセスを要求しています」というメッセージがでることがありますが、「許可」を選んでください。

インストール後、readme.txtというファイルが自動で開きます。説明書になっていますので一度目を通しておいてください。

+Lhacaの設定と解凍の方法
インストールが終わったら、+Lhacaのアイコンがデスクトップ上に表示されているはずです。これをダブルクリックしましょう。すると、次のような画面が出てきます。
解凍・圧縮をするときの設定画面ですが、特に設定する必要がないので、OKをクリックします。

解凍の方法
1.解凍したいファイルにマウスカーソルを合わせます。
2.一度右クリックして選択状態にします(アイコンが反転します)。
3.クリックしたまま +Lhacaのアイコンの上に持って行き、指を離します。

Copyright © フリーソフトの使い方解説サイト All Rights Reserved. テンプレート by ネットマニア