便利なフリーソフトを厳選し、
使い方をていねいに解説します。

MENU

フリーソフト基礎の基礎

About
Author : まぐね


MS-DOS時代からフリーソフトをよく使ってました。市販ソフトよりも便利!そんなフリーソフトをできるだけわかりやすく紹介していきます。
あなたのパソコンライフのお手伝いができたら嬉しいです。

Link
リンク集
相互リンク募集中です!
パソコン関連のサイト様であれば規模の大小にかかわらずすべてお受けしています。ぜひご登録ください!
相互リンク登録

人気ページランキング

ブログパーツ


Inkscapeの使い方 C反射しているような文字を描く

左側のツールバーから「テキスト」モードを選択し、
文字を入力しましょう。

文字サイズやフォントの設定も合わせて行います。

続いて、書いた文字を選択→
マウスの右クリックで「複製」をクリック→
文字を複製します。

複製された文字の、赤丸で囲ったポイントをクリックした状態で
マウスを下に移動させてみましょう。

文字が反転しましたよね?

反転させた文字の色を、
元の文字の色と同系色の薄めの色に変更します。

この場合は、灰色ですね。


そして、左側のツールバー「グラデーション」を使ってグラデーションをかけます。
※グラデーションは、上→下の方向でかけてください!

すると、こんな感じ。文字が反射しているような図ができます。

Inkscapeには他にどんな使い方がある?

ここでは、主にテキストの編集方法をご紹介しましたが、
Inkscapeには便利な機能がまだまだたくさんあります☆

例えば…

■鉛筆ツール(フリーハンド)での描画
■カリグラフで描いたような線の描画
■文字でアーチを描く
■マウス操作で自由に曲線を描く
■ウェブサイト全体を画像にする
■オリジナルの壁紙を作る
■文字の背景に画像を入れる
■写真にヒビが入ったような画像を作る
■写真を立体的に見せる
■写真などをトレースする

…等々。

Inkscapeの詳細な使い方について解説されているサイトは数多くありますので、
基本をマスターしたらどんどん難しいテクニックにもチャレンジしてみましょう♪

Inkscapeを使用した感想

画像の処理に慣れていない人は、一見、
「難しそう」と身構えてしまうかもしれません。

しかし、パワーポイントと似ている操作も結構多いようなので、
パワポを使ったことがある方ならすぐにマスターできるのではないかと思います。

とにかく、使い方が多様なので、
全てをマスターするには時間がかかるかもしれません。
しかし、いろんなことができるようになると、
どんどん楽しくなるツールであることは間違いなしです!

(※ちなみに、InkScape自体の環境設定は、
よく解らない場合は初期設定のままで構わないと思います)

プロも使っているというこのソフトがあれば、
「なんだか冴えない…」というブログやホームページも一新できますね☆

線や円を組み合わせていけば色んなイラストを描くことができますので、
年賀状の作成にも重宝するツールだと思いますよ♪

P1 P2 P3 P4

Fire File Copyメモリの掃除屋さんAviUtlSpybotCCleanerWebCapIrfanView縮小専用。Primo PDFavast! Home EditionMyDefragCrystalDiskInfoDataRecovery携帯動画変換君UTAUMP3GainKeyHoleTVWin高速化 PC+EditMTUCraving Explorer7-zipCoreTemp USB TOOLSAvidemuxAny Video ConverterComfortable PCVSuite RamdiskNNDDVLC Media PlayerAvira AntiVirOrbit DownloaderInkScape作曲ホイホイCDBurnerXPPixia DCさくらPOPFile Vox ModelerPC Decrapifier ArtweaverJane Style
Copyright © フリーソフトの使い方解説サイト All Rights Reserved. テンプレート by ネットマニア