便利なフリーソフトを厳選し、
使い方をていねいに解説します。

MENU

フリーソフト基礎の基礎

About
Author : まぐね


MS-DOS時代からフリーソフトをよく使ってました。市販ソフトよりも便利!そんなフリーソフトをできるだけわかりやすく紹介していきます。
あなたのパソコンライフのお手伝いができたら嬉しいです。

Link
リンク集
相互リンク募集中です!
パソコン関連のサイト様であれば規模の大小にかかわらずすべてお受けしています。ぜひご登録ください!
相互リンク登録

人気ページランキング

ブログパーツ


とっても簡単!DataRecoveryの使い方

「データを復元する」なんて言うと、
「難しい操作&知識が必要なんじゃないか!?」
と身構えてしまうかもしれませんが、
このDataRecoveryの使い方は非常にシンプルです。

簡単に説明すると、
次の3ステップで復元処理は完了してしまうんですよ!

@ドライブを選択してスキャン

メイン画面の左に、
ドライブ一覧が表示されていると思います。



この中から、
復元したい削除済みデータが存在するフォルダを選択しましょう。

ちなみに、ハードディスクドライブだけではなく、USBメモリなど、
パソコンに取り付けて使用する外部記憶装置にも対応しています。

ドライブを選択しましたか?

次は、画面左上にある「スキャン」ボタンをクリック→
→選択したドライブ内をスキャン
→結果が画面右に表示されます。

もしスキャン途中で処理をキャンセルする場合は、
スキャン中に「キャンセル」になっているボタンをクリック→
処理を中断させることができます。




A復元したいファイルを指定してリカバリ(復元)

スキャンした結果の中から、
復元したいファイルを選びます。



画面に並んでいるファイルの中から、
復元したいファイル名を指定
→「リカバリ」ボタンをクリック!

Bリカバリファイルを保存する。

図のような、
「復元したファイルの保存先」
を指定するウィンドウが現れます。



※注意
復元するファイルが存在するドライブとは別のドライブを
復元先に指定してください!!

元のドライブと同じにしてしまうと、
復元したファイルを保存するときに、
復元しようとするデータをメモリに上書きしてしまい、
うまく復元できなくなってしまう場合があります。

これでファイルの復元は完了。
ホントに簡単です♪

P1 P2 P3

Fire File Copyメモリの掃除屋さんAviUtlSpybotCCleanerWebCapIrfanView縮小専用。Primo PDFavast! Home EditionMyDefragCrystalDiskInfoDataRecovery携帯動画変換君UTAUMP3GainKeyHoleTVWin高速化 PC+EditMTUCraving Explorer7-zipCoreTemp USB TOOLSAvidemuxAny Video ConverterComfortable PCVSuite RamdiskNNDDVLC Media PlayerAvira AntiVirOrbit DownloaderInkScape作曲ホイホイCDBurnerXPPixia DCさくらPOPFile Vox ModelerPC Decrapifier ArtweaverJane Style
Copyright © フリーソフトの使い方解説サイト All Rights Reserved. テンプレート by ネットマニア