便利なフリーソフトを厳選し、
使い方をていねいに解説します。

MENU

フリーソフト基礎の基礎

About
Author : まぐね


MS-DOS時代からフリーソフトをよく使ってました。市販ソフトよりも便利!そんなフリーソフトをできるだけわかりやすく紹介していきます。
あなたのパソコンライフのお手伝いができたら嬉しいです。

Link
リンク集
相互リンク募集中です!
パソコン関連のサイト様であれば規模の大小にかかわらずすべてお受けしています。ぜひご登録ください!
相互リンク登録

人気ページランキング

ブログパーツ


avast! Home Editionは何のためのソフト?

ダウンロード→
http://www.avast.com/jpn/download-avast-home.html
こちらから、日本語バージョンをダウンロードしてください。



パソコン初心者が見落としてしまいがちなのが、ウィルス対策!
「ウィルス」という単語は知っていても、
「自分は変なサイトなんて見ないから大丈夫」と油断していませんか?

ウィルスは、メールの送受信でも感染してしまう場合があるんです。
しっかりした対策をとっておくに越したことはありません。

ウィルス対策ソフトを選ぶポイントは以下の5つです。

@ずっと無料で使うことができるか?
A常駐保護機能を持っているか?
B最新の定義に自動更新されるか?また、更新の頻度は高いか?
C日本語対応しているか?
D使いやすいか?

これらを満たしたソフトとしておススメなのが、avast! Home Edition。
世間では、avast!、AVG、AntiVirの3つを「フリ―御三家」と称しているようですが、
その3つのうちの一つです。

※『常駐保護機能』とは?
Windowsを起動すると同時にソフトも起動し、
シャットダウンするまで保護し続ける機能のこと。
ウィルスに感染する前にウィルスを検知・削除するためには非常に重要な機能です。




avast! Home Editionの特徴は?

avast! Home Editionは、リアルタイム監視機能を搭載した
フリーのウイルス対策ソフトです。
つまり、常駐型で常にPCを監視してくれるという働き者なソフト!

起動中のアプリケーションとして実行されるあらゆる危険な操作も監視してくれるので、
ウィルスの感染を回避することができます。

具体的には…
送受信メールをチェックしたり、
任意のファイルを実行・コピーした際にそのファイルをリアルタイムに監視し、
ウイルスが混入しているかを検査してくれたりします。

もしウイルスを感知した場合には、ウイルスを駆除することはもちろん、
ウイルス感染する前の状態へファイルを完全に復元することも可能!
これは、avast! Home Editionのソフトが、
定期的にローカルの全ファイル情報を自動収集しているからこそなせる技です。

基本的な機能のユーザーインターフェースも初心者に適した分かりやすいものですし、
任意の設定や全ての制御にアクセスできる 高機能インターフェースも備えています。

同じくフリ―御三家のうちのAVGより動作が重いものの、
早くから日本語に標準対応していたため愛用者が多いのが特徴です。

フリ―ソフトですが、60日以上の利用には無料のユーザー登録が必要。
またこのこの登録は1年ごとに更新しなければなりません。


※ユーザインターフェースとは?:
コンピュータがユーザに対して情報を表示する方式や、
逆に、ユーザが情報を入力するための方式を定めたもの。
最近は、グラフィック表示やマウス操作などが中心。


avast! Home Editionをダウンロードしよう

では、さっそく、
avast! Home Editionをダウンロードしてみましょう。

avast! Home Editionは、
ダウンロード自体は難しくありません。

しかし、結構時間がかかりますので、
余裕のある時に行ったほうが良いでしょう。

まず、ダウンロードページから、図の「日本語ヴァージョン」をクリックします。
保存するか実行するか聞いてきますので、
保存→保存する場所を指定して→OK

『setupjpn.exe』というファイルができていれば、ダウンロードは成功です。

avast! Home Editionのインストール

次は、avast! Home Editionのインストールです。

『setupjpn.exe』をダブルクリック→「実行」を選ぶと、
図のような画面が出てきます。



指示通り、全てのプログラムを閉じて「次へ」

あとはひたすら「次へ」で進んでいきます。

※ライセンス契約は「同意します」を選んで「次へ」をクリックしてください。

環境設定→再起動→ウィルスチェック

環境設定の画面が出てきたら、
「標準」を選択して「次へ」

「インストール情報」の画面を「次へ」に進むと、
インストールが完了します。



「再起動した後にウィルス検査を実行します」→「はい」と答えると、
セットアップ終了の画面が出てきて、再起動するかどうか質問されますので、
「再起動する」を選びます。

すると、再起動の後で自動的にウィルスのチェックが始まります。

ウィルスチェック中の画面を見て、初心者ユーザーは
「パソコンが壊れちゃったのかな!?」
と不安になるかもしれません(笑)。

ハードディスクの容量にもよるようですが、この状態が1時間近く続きます。
放っておいてOKなので、何か他のことをしながら待つくらいの余裕が必要です。

途中でどうしても時間がない時は、キーボードの「ESC」を押せば終了できます。

P1 P2 P3

Fire File Copyメモリの掃除屋さんAviUtlSpybotCCleanerWebCapIrfanView縮小専用。Primo PDFavast! Home EditionMyDefragCrystalDiskInfoDataRecovery携帯動画変換君UTAUMP3GainKeyHoleTVWin高速化 PC+EditMTUCraving Explorer7-zipCoreTemp USB TOOLSAvidemuxAny Video ConverterComfortable PCVSuite RamdiskNNDDVLC Media PlayerAvira AntiVirOrbit DownloaderInkScape作曲ホイホイCDBurnerXPPixia DCさくらPOPFile Vox ModelerPC Decrapifier ArtweaverJane Style
Copyright © フリーソフトの使い方解説サイト All Rights Reserved. テンプレート by ネットマニア