便利なフリーソフトを厳選し、
使い方をていねいに解説します。

MENU

フリーソフト基礎の基礎

About
Author : まぐね


MS-DOS時代からフリーソフトをよく使ってました。市販ソフトよりも便利!そんなフリーソフトをできるだけわかりやすく紹介していきます。
あなたのパソコンライフのお手伝いができたら嬉しいです。

Link
リンク集
相互リンク募集中です!
パソコン関連のサイト様であれば規模の大小にかかわらずすべてお受けしています。ぜひご登録ください!
相互リンク登録

人気ページランキング

ブログパーツ


PrimoPDFは、出力オプションも充実!

PrimoPDF にはPDF 出力オプション用意されていて、
目的に合わせてファイルサイズを小さくしたり、
品質レベルを選択したりすることができます。


例えば…

「スクリーン」:
スクリーン表示用に適した PDF ファイルを作成します。
ただし、画像の解像度を72 dpi に下げ、ファイル サイズの小さい PDF を作成するので、
印刷時には画質が下がる場合があります。


「印刷」:
家庭用&オフィス でのプリンタ印刷に適した PDF ファイルを作成します。

「ebook」:
e-Book(電子書籍のこと) で使用するのに適した PDF を作成します。

「プリプレス」:
業務用プリンタで印刷するのに適した PDF を作成します。
画像は高解像度で処理されるので、
印刷はキレイですがファイル サイズが大きくなります。

「カスタム」:
PDF 出力のオプションを設定することができます。
(後の章で詳しく説明します)

文書のプロパティを設定する。

[文書のプロパティ] ダイアログ→「変更」で、
PDF 文書のタイトル、サブタイトル、作成者、
およびキーワードまで設定することができます。





セキュリティ設定で文書を守れ!


PrimoPDF では、
作成したPDF 文書にセキュリティ設定を追加し、
ファイルへの動作(編集や印刷)を制限することが可能!


[PrimoPDF セキュリティとパスワード] →「変更」
→必要なセキュリティ オプションを設定し、[OK]

PDF出力をカスタマイズしよう!

PrimoPDF では、作成する PDF ファイルの出力を
カスタマイズすることができます。

図の「カスタム」をクリック→
「カスタム設定」画面が出てきます。



カスタム設定@「一般」








作成したPDFと互換性のあるAdobe Readerのversionを選択することができます。

PDF 1.2: Adobe Reader version 3.0 orそれ以降のバージョンと互換性あり
PDF 1.3: Adobe Reader version 4.0 orそれ以降のバージョンと互換性あり
PDF 1.4: Adobe Reader version 5.0 orそれ以降のバージョンと互換性あり
PDF 1.5: Adobe Reader version 6.0 orそれ以降のバージョンと互換性あり

PDF の解像度:
文書全体の解像度を設定します。

ページの自動回転:
ページの向きが横向きの文書をPDF変換する時、このオプションを使用すると、
スクリーン上で表示したテキストが読みやすくなります。

P1 P2 P3

Fire File Copyメモリの掃除屋さんAviUtlSpybotCCleanerWebCapIrfanView縮小専用。Primo PDFavast! Home EditionMyDefragCrystalDiskInfoDataRecovery携帯動画変換君UTAUMP3GainKeyHoleTVWin高速化 PC+EditMTUCraving Explorer7-zipCoreTemp USB TOOLSAvidemuxAny Video ConverterComfortable PCVSuite RamdiskNNDDVLC Media PlayerAvira AntiVirOrbit DownloaderInkScape作曲ホイホイCDBurnerXPPixia DCさくらPOPFile Vox ModelerPC Decrapifier ArtweaverJane Style
Copyright © フリーソフトの使い方解説サイト All Rights Reserved. テンプレート by ネットマニア