便利なフリーソフトを厳選し、
使い方をていねいに解説します。

MENU

フリーソフト基礎の基礎

About
Author : まぐね


MS-DOS時代からフリーソフトをよく使ってました。市販ソフトよりも便利!そんなフリーソフトをできるだけわかりやすく紹介していきます。
あなたのパソコンライフのお手伝いができたら嬉しいです。

Link
リンク集
相互リンク募集中です!
パソコン関連のサイト様であれば規模の大小にかかわらずすべてお受けしています。ぜひご登録ください!
相互リンク登録

人気ページランキング

ブログパーツ


画面をキャプチャしたい

IrfanViewは、例えばパソコン関連のマニュアルを作成する際にも重宝します。
なぜなら、マウスポインタを含めた画面をキャプチャすることができるからです。


画面を取り込みたい時は、
メニュー「オプション」→「画面の取り込み」→図の画面が出ます。

赤枠の「取り込む部分」で、取り込む範囲を指定し、→「実行」。

IrfanViewが最小化されますので、
取り込みたい画面を表示させて、「Ctrlキー」+「F11」を同時に押します。

もう一度IrfanViewが立ちあがりますので、このまま保存します。

画像のファイル形式を一括変換するには?

IrfanViewを使えば、
例えばJPEG形式のファイルを一括して、
PNGファイルに変換してしまうことが可能です。



メニュー「ファイル」→「一括変換 形式/名前」

赤枠の「機能の選択」欄で、
「ファイル形式の一括変換」にチェックが入っていることを確認してください。
また、変換後の形式も設定します。

黄色枠内で、ファイル形式を変換したいファイルを選択→
→[追加]ボタンをクリックしていきます。

青枠内の「保存フォルダ」で、保存する場所を指定します。

変換したいファイルをすべて選んだら→[実行]ボタンをクリック!

IrfanViewの使い心地はどうですか?

IrfanViewで画像を見る方法、そして、
IrfanViewで画像を編集する方法についてご紹介してきました。

いかがでしょうか?

IrfanViewの実際の使い心地としては…

・動作が軽い!

・複数起動してもメモリを圧迫しない。

・デフォルトの状態で、多くの画像形式に対応している。

・各種画像ファイルへの関連付けが簡単である。

・編集&画面キャプチャができて、とても便利。

・・・などが挙げられるのではないかと思います。

他にも画像ビューアソフトは多数ありますが、
プラグインを入れない状態でここまで多くの画像ファイルの表示に対応しているのは
IrfanViewだけだと思います。

IrfanViewを使いこなせるようになれば、画像編集・加工はもっと楽しく、
ずっと楽チンになると思いますよ♪

P1 P2 P3 P4

Fire File Copyメモリの掃除屋さんAviUtlSpybotCCleanerWebCapIrfanView縮小専用。Primo PDFavast! Home EditionMyDefragCrystalDiskInfoDataRecovery携帯動画変換君UTAUMP3GainKeyHoleTVWin高速化 PC+EditMTUCraving Explorer7-zipCoreTemp USB TOOLSAvidemuxAny Video ConverterComfortable PCVSuite RamdiskNNDDVLC Media PlayerAvira AntiVirOrbit DownloaderInkScape作曲ホイホイCDBurnerXPPixia DCさくらPOPFile Vox ModelerPC Decrapifier ArtweaverJane Style
Copyright © フリーソフトの使い方解説サイト All Rights Reserved. テンプレート by ネットマニア