便利なフリーソフトを厳選し、
使い方をていねいに解説します。

MENU

フリーソフト基礎の基礎

About
Author : まぐね


MS-DOS時代からフリーソフトをよく使ってました。市販ソフトよりも便利!そんなフリーソフトをできるだけわかりやすく紹介していきます。
あなたのパソコンライフのお手伝いができたら嬉しいです。

Link
リンク集
相互リンク募集中です!
パソコン関連のサイト様であれば規模の大小にかかわらずすべてお受けしています。ぜひご登録ください!
相互リンク登録

人気ページランキング

ブログパーツ


IrfanViewで画像を編集してみよう…そのBトリミング

画像の中で、ごく一部分だけが必要な場合があると思います。
そんなときは、不要な部分をトリミングしてしまいます。

まず、必要な箇所をマウスで四角く範囲選択します。
そのあと、

メニュー「編集」→「選択部分を切りだす」→選択された部分だけが残ります。

IrfanViewで画像を編集してみよう…そのC色調補正

なんだか画像が暗いなあ。
コントラストも弱いよね?

・・・そんなときは、色調補正機能を活用しましょう!


メニュー「画像」→「色調補正」で、
図のような画面が出てくると思います。

明るくしたい場合: 明るさのバーを右側にスライドさせる

コントラストをつけたい場合: コントラストバーを右にスライドさせる

鮮やかにしたい場合: ガンマ補正のバーをスライドさせて調整する。

※元の画像にリセットしたいときは、
[全てデフォルトに戻す]をクリックしてください。

IrfanViewで画像を編集してみよう…そのD画像を回転させる

デジカメを縦向きで撮影した場合、
画像データは90度横向きになっていますよね。

その場合は・・・


メニュー「画像」→「左回転」/「右回転」をクリックします。

もし、角度を指定して回転させたいという場合は、
メニュー「画像」→「カスタム回転」をクリックしてください。

図のような画面が出てくると思いますので、
赤丸内に角度を入力して「OK」を押します。

IrfanViewで画像を編集してみよう…そのE文字の挿入

画像に、ちょっとした説明書きなど
文字をを加えたい場合があると思います。

その場合は、まず、
文字を挿入したい場所をマウスで選択します。

次に、
メニュー「編集」→「選択範囲にテキストを挿入」で図の画面が出てきます。

赤枠内に挿入したいテキスト入力し、「OK」をクリックします。

フォント(字体や大きさ)は、黄枠内の「フォントの選択」を押して設定しましょう。

編集内容を保存しよう

このように、IrfanViewなら簡単な画像編集も楽々とこなせてしまいます。

ところで、せっかく編集しても保存できていなければ意味がありません。

他のプログラム同様、
メニュー「ファイル」→「上書き保存 」Or「 名前をつけて保存」で、
しっかり保存してくださいね!

※上書き保存すると、元のファイルに上書きされてしまいます。
元に戻せなくなってしまうのでご注意を!!

P1 P2 P3 P4

Fire File Copyメモリの掃除屋さんAviUtlSpybotCCleanerWebCapIrfanView縮小専用。Primo PDFavast! Home EditionMyDefragCrystalDiskInfoDataRecovery携帯動画変換君UTAUMP3GainKeyHoleTVWin高速化 PC+EditMTUCraving Explorer7-zipCoreTemp USB TOOLSAvidemuxAny Video ConverterComfortable PCVSuite RamdiskNNDDVLC Media PlayerAvira AntiVirOrbit DownloaderInkScape作曲ホイホイCDBurnerXPPixia DCさくらPOPFile Vox ModelerPC Decrapifier ArtweaverJane Style
Copyright © フリーソフトの使い方解説サイト All Rights Reserved. テンプレート by ネットマニア