便利なフリーソフトを厳選し、
使い方をていねいに解説します。

MENU

フリーソフト基礎の基礎

About
Author : まぐね


MS-DOS時代からフリーソフトをよく使ってました。市販ソフトよりも便利!そんなフリーソフトをできるだけわかりやすく紹介していきます。
あなたのパソコンライフのお手伝いができたら嬉しいです。

Link
リンク集
相互リンク募集中です!
パソコン関連のサイト様であれば規模の大小にかかわらずすべてお受けしています。ぜひご登録ください!
相互リンク登録

人気ページランキング

ブログパーツ


画像をサムネイル表示する

画像を一覧に並べて見るには、

メニュー「ファイル」→「サムネイル」をクリックします。

左側のフォルダ一覧で選択されたフォルダの画像が右側にサムネイル表示されます。

任意のファイルをダブルクリックすると、そのファイルが開く仕組みになっています。

サムネイルの大きさや表示形式については、
メニュー「オプション」→「サムネイルの設定」で設定してください。

スライドショーで楽しむ

スライドショーとは、
画像を自動的に次々と表示させていく方法のことです。




メニュー「ファイル」→「スライドショー」で、図の画面が出てくると思います。

右の「ファイルの場所」からスライドしたいファイルを選ぶと、
下の「プレビュー」欄に表示されます。
→「追加」ボタンを押します。

「実行」を押すと、スライドショーが始まります。



スライドショーの設定を変えるには?


「スライドさせる時間をもっと速くしたい!」
「速過ぎるからもっと遅くしたい!」
・・・という場合は、設定を変えることができます。


さきほどの画面の黄色枠の部分を拡大したのがこの図です。

デフォルトは[自動で5秒ごとにスライド]となっていますが、時間を変えましょう。

マウスかキー入力でランダムにスライドすることも可能です。

IrfanViewで画像を編集してみよう…その@モザイクをかける

ここまでは、画像を表示する方法をご紹介してきました。

ここからは、ちょっとレベルを上げて、
画像を編集する方法を学んでいきましょう。


まずは、「モザイク」です。

例えば、車のナンバーや人の顔などにモザイクが必要な場合って結構ありますよね?
このツールはそんな時にお役立ちです☆

メニュー「画像」→「フィルタ」→「モザイク」
※顔だけモザイクをかけたい場合は、
マウスでその範囲を指定してからモザイク処理します。

IrfanViewで画像を編集してみよう…そのAリサイズ


ご存知だと思いますが、
デジカメ画像はファイルのサイズが大きいのが難点です。



撮った写真を誰かにメールで送るとなれば、
できるだけファイルを小さくして、
受信の負担を少なくするくらいの配慮は必要です。

ファイルを小さくするには…
メニュー「画像」→「 リサイズ/リサンプル]をクリックしましょう。

図のような画面が出ましたか?

赤枠の項目は、ピクセル単位でファイルの大きさを指定したい場合に使います。
「pixsels」をチェック→幅と高さの数値を入力してください。

黄枠の項目は、元の画像との比率でファイルの大きさを指定したい場合に使います。
「元画像との比率で指定」を選択→パーセンテージを入力しましょう。

※アスペクト比(縦横の比率)はチェックを入れた状態にしておきましょう!

最後に[OK]ボタンをクリックしてください。


P1 P2 P3 P4

Fire File Copyメモリの掃除屋さんAviUtlSpybotCCleanerWebCapIrfanView縮小専用。Primo PDFavast! Home EditionMyDefragCrystalDiskInfoDataRecovery携帯動画変換君UTAUMP3GainKeyHoleTVWin高速化 PC+EditMTUCraving Explorer7-zipCoreTemp USB TOOLSAvidemuxAny Video ConverterComfortable PCVSuite RamdiskNNDDVLC Media PlayerAvira AntiVirOrbit DownloaderInkScape作曲ホイホイCDBurnerXPPixia DCさくらPOPFile Vox ModelerPC Decrapifier ArtweaverJane Style
Copyright © フリーソフトの使い方解説サイト All Rights Reserved. テンプレート by ネットマニア