便利なフリーソフトを厳選し、
使い方をていねいに解説します。

MENU

フリーソフト基礎の基礎

About
Author : まぐね


MS-DOS時代からフリーソフトをよく使ってました。市販ソフトよりも便利!そんなフリーソフトをできるだけわかりやすく紹介していきます。
あなたのパソコンライフのお手伝いができたら嬉しいです。

Link
リンク集
相互リンク募集中です!
パソコン関連のサイト様であれば規模の大小にかかわらずすべてお受けしています。ぜひご登録ください!
相互リンク登録

人気ページランキング

ブログパーツ


CCleanerソフトを起動してみよう

デスクトップのアイコンをダブルクリックして、
CCleanerを起動させてみましょう。

図のような画面が出ましたか?


赤丸の「レジストリ」→「問題点をスキャン」をクリックすると、
レジストリ内の不要なファイルを検索してくれます。
スキャン中は進捗状況が%表示されます。

スキャンが終わると、
図のように問題点がリストアップされます。

ざっと内容を確認して、問題がないようであれば、
「問題点を解決.....」をクリックします。



バックアップをとっておこう!

「レジストリに変更を加える前にバックアップをしますか?」
と聞かれます。

ここは、「はい」を選択し、
バックアップをとっておくのが無難です。

バックアップの保存先を聞かれますので、適宜、指定します。
ファイル名に日付をつけておくと後で見た時に分かりやすいと思いますよ!

バックアップを作ると図のようなREGファイルが保存されます。
これらのファイルをダブルクリックすれば、
変更されたレジストリの内容を元に戻す事が出来るのです。


いよいよ、不要なレジストリを削除!

図の画面は、
「どのゴミを消しますか?」
と尋ねている画面です。



さきほど選んだ項目を1つずつ消していく場合は「これを解決」を選択。
一気にまとめて全て削除する場合は、
「選択したすべてを解決」をクリックしましょう。

「問題は解決しました」という画面が出たら、レジストリ内のお掃除は完了です!

ブラウザ履歴の削除

ここまでは、レジストリクリーナーとしてのCCleanerの使い方を見てきました。
しかし、CCleanerには、次のような不要ファイルを削除する機能もあります。

・Windowsの一時ファイルやIE/Firefox/Operaなど、各種ブラウザの履歴
 (※“ブラウザ”とは、コンピュータ上の情報を視覚・音声など目的に沿って表示し、
閲覧できるようにするソフトウェアのこと)

・クッキー
 (※ユーザがそのサイト何回訪問したかなどの情報記録しておくことができ、ユーザの 識別に使われるもの)

・WMPの再生リスト等

・・・ここからは、CCleanerを使ってこれらの不要ファイルを削除する方法をご紹介します。

P1 P2 P3

Fire File Copyメモリの掃除屋さんAviUtlSpybotCCleanerWebCapIrfanView縮小専用。Primo PDFavast! Home EditionMyDefragCrystalDiskInfoDataRecovery携帯動画変換君UTAUMP3GainKeyHoleTVWin高速化 PC+EditMTUCraving Explorer7-zipCoreTemp USB TOOLSAvidemuxAny Video ConverterComfortable PCVSuite RamdiskNNDDVLC Media PlayerAvira AntiVirOrbit DownloaderInkScape作曲ホイホイCDBurnerXPPixia DCさくらPOPFile Vox ModelerPC Decrapifier ArtweaverJane Style
Copyright © フリーソフトの使い方解説サイト All Rights Reserved. テンプレート by ネットマニア